松阪牛知得ネット

松阪牛のランクは格付けによって決まります。この格付けとはどう決定するのか?

松阪牛の等級はいろいろなことから決定します

松阪牛には松阪牛シールにつけられています。

品質規格等級と表示されています。

この松阪牛の等級によってランクが決定するのですが、とても厳しい内容です。

Check»松阪牛安全安心への取り組み(URL:http://www.matsusakaushi.jp/safety/

等級は歩留等級、肉質等級、牛脂肪交雑基準「B.M.S」それに牛肉色基準「B.C.S」、牛肉脂肪色色基準「B.F.S」などから総合的に判断され決定します。

歩留等級が高くても肉質等級が低ければランクは落ちますし、療法が良くても、牛脂肪交雑基準やそのほかの要素が悪ければランクが落ちます。

松阪牛でも高級と呼ばれるランク上位の牛肉は、こうしたすべての要素について素晴らしい結果がある牛肉という事になるんですね。

もちろん成長させていく過程で苦労が尽きないでしょうし、牛肉として出荷する牛を育てる方は、牛の健康や体の状態などを細かく観察しながら成長させていくんです。

こうしたことを知ると、松阪牛が高いというのも納得できますね。


Categorised as: 松阪牛の等級

Comments are disabled on this post


Comments are closed.