医療脱毛や全身脱毛に疑問アリ?それならコレを一読して欲しい!

医療脱毛するのに「全身か部分からか」と迷うくらいなら全身にすべき。全身脱毛なら施術が効率的で費用もスケジュールも省力化。間違いなく得になる。

RSS 2.0

全身の医療脱毛は怖い・ウソがあるのでは?

医療脱毛は痛いのでは? エステやサロンと同じで終わりがないのでは?と懐疑的な人もいます。

しかし実際には“痛みが少なく永久脱毛”はホンモノ。

利点は他にもあります。

●おすすめ記事・・・女性の大敵であるムダ毛……自己処理?医療脱毛?ママたちの処理方法とは | ママスタセレクト

◆医療脱毛は昔ほど痛くはなくなった。

医療脱毛のレーザーは威力が強力である分だけ、痛みも強い、だから嫌だという人もいますが、医療脱毛のマシンも年々進化していて、昔ほどの苦痛を味わうことは少なくなりました。

はじめのうちは、そのような恐怖感や慣れないレーザーでの脱毛にも、回数を重ねるうちに慣れていくものです。

実際に、「医療レーザーに抵抗がなくなったので、全身脱毛にしたい」と切り替えるケースが増えています。

◆医療脱毛の全身にみられるメリット。

医療脱毛の中でも全身脱毛に人気が集中している理由は、上記のような体験によるものの他、①効率よく2年程度でまとめて全身を脱毛できてしまう。

②費用は部分脱毛を繰り返すより安い。

③ローンを組めば分割で計画的な支払いができる。

④通院の回数がエステ系よりも少なくて済む。

⑤本来なら長期にわたる脱毛期間を1回でまとめて進行できる。

⑥永久脱毛なので必ず完結するなどがあります。

◆医療脱毛は永久脱毛なので、全身が完了してしまえば二度と体毛の再生することがない~。

脱毛から縁切りできる施術です。

医療脱毛の最大の魅力は何といっても永久脱毛にあります。

期間は平均して全身で2年かかりますが、サロン系では2年どころか何年やっても終わりがきません。

そのことを考えれば、最初から全身で効率よく脱毛し終わりを早めるべきです。

OFF
admin01